プロフィール

kenkendance

Author:kenkendance
趣味はチビ飲み、特技はちゃんぽん、ビールと赤ワインが大好物!!

世の中、酒と泪と男と踊り。

島田の駅前で愛を叫ぶ
工場長けんけんダンス奮闘記。

ブログ更新時はシラフです(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月14日 超はれ時々にわか雨

公演12日目。。。




今日は、長谷山さんの生徒さんとそのお友達がはるばる日本から公演を観に来てくださいました。
公演は無事大きなトラブルもなく、終焉後は長谷山さんの生徒さんとメンバーのみんなでマレーシア料理屋さんでランチをし、夕方からはコーディネーターのあつみさんと娘のSARAさんをアパートに招いての夕食会で盛り上がりました。



そして夜、、、



長谷山さんがダンスメンバーを集め、今回の舞台残り2公演を残し、この作品「re:fujisan」をどう踊りきるか、ストーリーのこと、作品の解釈のこと、気持ちの持って行き方のこと、動きの詳細から表現不足な箇所の個々のダメ出し、全てにおいての話をしてくださいました。



今回、この旅に参加させて頂けて、この舞台に挑戦させて頂けて、
心から
本当に本当にありがたいと思えた話でした。
この話を聞くためにEdinburghに来たと言っても過言ではないほど、私にとって重要な時間でした。



作品を通して、どのように動いていいのか、どう表現していいのか、もやもやしていた箇所が全て一気に晴れ、
それと同時に、

「創りこんでいく」ということが大切なのは分かってる。
まだまだイケるはず、それも分かってる。



でも、どうしたらいいのか、、



そんなイライラも一撃されました。
細部の問題を改善するヒントを一つずつもらえたような感じでした。





ダンスだけでなく、普段の生活の中のほんの些細な時でも、


意識できていない
忘れてしまっている
ごまかそうとしたり
逃げたり言い訳したり


相手の立場になって考えることが出来なかったり


うまくまとめようと上っ面なことになっちゃったり



でも、誰かの何の気もない慰めで
何の解決もしないままスルーしたり美化したり



自分と向き合えていない
そんなつもりなくても
きっときっと
そんな部分が沢山あるに違いない、、、




今回の旅を振り返り、
深く深く反省しました。





これから大切な人を本当に大切にできるように





長い時間をかけて積まないとできないこともあるけれど、
明日にでも出来ることはなんだろう、、
明日にでも変われることはなんだろう、、




これからは、そういう思いで一日一日を歩んで行きたい。。。
心からそう思いました。
だからこの、「re:fujisan」は私自身のテーマであり、両足で立ち、高みへ向けて一歩一歩進んでゆく上で大切な「気づき」の警鐘なのかも知れません。
こういった話し合いの時間を持ち、そういう言葉の表現で、メンバーをまとめ舞台をよりよくするためにみんなを奮起させることが出来る、これが本物のリーダーのあるべき姿なんだ、と思いました。




解散後、
実際に公演で舞台上での話、明日までに修正したり具体的に創りこむところをまとめました。
さっそく明日から実践です!




今日は大切な気づきがいっぱいありましたが、
忘れないように
ちゃんと咀嚼して、
ちゃんと腑に落として、




明日から生まれ変わった気持ちで、、、
誇りを持って、表現したいと思います!!!


<< 8月15日 珍しくずっと晴れ! | ホーム | 8月13日 晴れのちくもり一瞬小雨のち晴れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。