プロフィール

kenkendance

Author:kenkendance
趣味はチビ飲み、特技はちゃんぽん、ビールと赤ワインが大好物!!

世の中、酒と泪と男と踊り。

島田の駅前で愛を叫ぶ
工場長けんけんダンス奮闘記。

ブログ更新時はシラフです(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月31日 くもりのち雨のちくもり?晴れ?

今日は、午前8時半から12時半までの4時間という限られた時間での照明&VJ(映像)の合わせ&舞台リハーサルでした。


超~早起きして気合満々!しっかり朝食を取って、かばんに衣装を詰めて、、
いざ出陣!でございました。
NCM_1267.jpg
ここがLaN-T003の舞台会場、「ZOO SOUTH SIDE」



私達の舞台では通常、照明や音響、映像などのテクニカル、舞台の仕込には丸1日(約12時間)の時間を費やします。その後、場当たりをし、照明合わせをしながら通しリハーサル、ゲネプロ(本番同様のリハーサル)、そして本番・・・と続くわけですが、ここではそれらを現地スタッフと協力しながらたった4時間で仕上げるという、、、


もうこの時点で、「フリンジ・フェスティバル」たるもの、その条件をクリヤーできる人にしか通れない狭き門なのでございます。。。




衣装を身にまとい、いざ光の中へ歩みを進めると、、
2年前に経験した音響・照明のPA席からの眺めとは全然違う景色がそこにありました。
本番の向けての実感と緊張感が一気に増しました。



呼吸、
集中、
センタリング、
コントロール、
流れ、
正確性。。。



いよいよ明日は舞台初日。
エジンバラ公演の始まりです。。




落ち着いて、落ち着いて、、
頑張れ
顔晴れ




スポンサーサイト

7月30日 くもり時々晴れ

エジンバラ到着2日目は、時差ボケ&身体調整のため、午後11時前に就寝。
ぐっすり眠れました。


そして今日は、早起きをして早めの朝食。その後、アパート近くの公園へ。
公園では、ジョギングをしている人や寝転がって昼寝や読書をしている人、はたまたドッグラン的にワンちゃんと戯れている人など、のどかな光景があちこちで垣間見られます。明日の最終リハーサルに備えて、メンバー&照明・VJスタッフさん達全員で、広大な敷地のど真ん中でリハーサルをしました。
1406828118783.jpg
すると、一匹のワンちゃんが!エジンバラ一番最初のお客様です(笑)。
VJ担当スタッフ、あかねさんの超~ベストショット!いただきました♪




その後、街を散策がてら舞台会場周辺の下見に。
NCM_1266.jpg
昨年行ったグランシップでの舞台「石の花」の製作過程で、取り付かれたかのように「石」についてリサーチしていた2年前、、石と石工の街「スコットランド・エジンバラ」の素晴らしい町並みと建造物の美しさにすっかり虜になっていたことを思い出しました。



あれから半年、前回のエジンバラから2年か。。。
NCM_1265.jpg
美しさは健在です。。




ここは、会場近くの「ロイヤルマイル」というイベントロード。
NCM_1271.jpg
フリンジ・フェスティバルのアンテナショップを始め、スコットランド土産のショップ、チケット販売のBoxOfficeが立ち並ぶ歩行者天国のストリートです。




ここでは、路上パフォーマンスや、ポスターを貼ったりチラシを配ったりして自らの舞台の宣伝・集客をします。
NCM_1270.jpg
身内のいない完全アウェーの異国の地で、約3,000団体の舞台がこの一ヶ月にひしめき合って公演を行っているわけですから、こういった宣伝活動は絶対不可欠です。




裏方も全て自分でやる。。。
本当に大切なこと。
感謝、感謝、と口ばかりにならないためにも、他人に感謝する気持ちが薄れないためにも、まずは自らが動かないとダメですね。。。こういった活動、こういった必死さは、何につけても恵まれている日本でも、決して忘れてはいけないことだと痛感します。







さて、明日はいよいよ会場でリハーサル。
今までにない緊張でドキドキですが、、、
公園でのリハーサルでは、本番に向けての課題やアドバイスをいっぱいもらったし、、、



とにかくイメトレを。
顔上げて!胸張って!ビビってんなよ!




おやすみなさい。。。(笑)


けんけん徒然日記2014 ★Edinburgh エジンバラ★

毎度のことですが、お久しぶりのブログ更新です。
いよいよ始まりました!
スコットランドはエジンバラ市の芸術祭、フリンジフェスティバル!!!

正直な話、
2年前、私自身の公演「石の花」のリサーチを始め(スコットランドは石の国ですので)、舞台の裏側の勉強も兼ね、スタッフとして参加した2年前、相当な衝撃と感動をかみ締めて帰国したものの、
こうして、けんけん徒然日記の「エジンバラ編」の第二回目があることなど全く予期しておりませんでした(苦笑)。


が、
夜中のスタジオ
LaN-T003のみなさんのお迎え
空港
懐かしい風景


あ~、あれから2年が経ったんだな。。。


当時と比べると、KDFもめまぐるしく変わりました。
いっぱい反省して、いっぱい努力して、挑戦して、突っ走って、頑張った気がする。誰も褒めてくれないから自分で褒めますが(爆笑)、周りの評価は置いといて、その努力の結果は大いに報われている気がします。



2年前のブログを読み返しては、LaN-T003のメンバーのみなさんの偉業に鳥肌が立ちます。公演内容ももちろんですが、1ヶ月もの間の長い公演期間、疲れ一つ見せず、モチベーションを維持し、かつ冷静に、、私なんて、指示を仰いでそれに対応するだけでもいっぱいいっぱいだったのに・・・ブログでも、「ダンサーだったら、精神面も体力面でもついていけない・・・」なんて綴っておりました(汗)。ですから、そんな当時の自身のヘタレ具合にうんざりすると同時に(苦笑)、
なんとしてでも、私自身も2年前よりも成長していることと信じたいです。



今回は出演者としての参加、このようなチャンスをいただけたことを改めて感謝しつつ、次に繋がる経験にしてゆけたらと心から思います。



無事エジンバラに到着しました~!
NCM_1260.jpg



| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。