プロフィール

kenkendance

Author:kenkendance
趣味はチビ飲み、特技はちゃんぽん、ビールと赤ワインが大好物!!

世の中、酒と泪と男と踊り。

島田の駅前で愛を叫ぶ
工場長けんけんダンス奮闘記。

ブログ更新時はシラフです(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙一硬い刃

Danceとは全然関係ない話なのですが…


先ほど、レッスンが終わって帰宅し、晩酌の準備をしながらパソコンの電源を入れ、何気にテレビをつけると、そのチャンネルで、タカ&トシさんの「世界で誰も見たことのない対決ショー ホコ×タテ」という番組をやっていました。。。



ワインを片手にメールをチェックしていると、どこかで聞き覚えのある社名、名前、工業用具が…



日本タングステンという会社が作っている「世界一硬い超合金」に、アライドマテリアルというダイヤモンド工具の大手企業が作る「宇宙一硬い」といわれている刃で穴が開けられるか…といった番組の内容で、その超合金を開発した人と刃を開発した人が対決するという場面に一瞬目が釘付けになりました。



なぜなら、その「アライドマテリアル」という大手企業は、、、
何を隠そう、私が今のダンサーの生活になる前…いわゆる「OL時代」に勤めていた企業さんだったからなんです。



私は当時、ここで作られた工業製品を海外へ輸出する「海外事業部」という部署におりました。世界各地に駐在して海外で販売活動をしている営業担当者さん達とチーム組み、営業さんがお客さんから受注した製品を私が書類を作って出荷して通関をかけて輸出する…というお仕事をしていました。




その会社が、こうしてテレビに出るなんて!!!
2011012510110000.jpg  2011012510110002.jpg
もう、めちゃくちゃアガりました!!!
テレビの画面に写メを向けてはパシャパシャ、、、おかしいですよね(笑)。





今回のこの対決で、アライドマテリアルの代表、開発者として番組のメインで出演されていた小池さん、
2011012510110001.jpg  2011012510100000.jpg
私が勤めていたころ、同じフロアの開発課にいいた方で、当時管理職と呼ばれる方々の中では、一人だけかなり若かったですが、、、



番組でもイジられていたその毒舌なキャラは当時もそのままでしたが(笑)、その当時から上司からも有望視され、バリバリお仕事されている本当にカッコいい方でした。。。





…そして、会社員時代のことをあれこれ思い出しました。




私も当時は与えられた仕事を一生懸命こなしていましたが、このように番組を通じて客観的に自分がいた会社を見たのは初めてで、



どんな業種の会社にもその道一筋の開発者さんや職人さんがいて、、、
それを世に出すための専門の仕事をする人がいて、、、




あ~、企業もチームだなぁ、、、
あ~、チームって素敵だなぁ、、、




素晴らしい理論や概念を持っている人も素敵だけれど、
開発者や職人ってやっぱりカッコイイ。。。





あ~、先駆者や技術者ってホント素敵❤



超~憧れる!!!





…なんて、思いつつ、





私はその当時、果たしてそんな気持ちで働けていたのでしょうか。。。







ちょっぴり
懐かしいひと時でした。









スポンサーサイト

HPリニューアルのお知らせです!

早いもので1月も半分が終わってしまいましたね~、、、
年明けレッスンも無事にスタート、ここ2週間みんなとアツい時間を過ごしております。


さて、
わたくし、昨年12月30日の忘年会から家にひきこもり、4月のスタジオリニューアルに向けての準備を一人黙々と作業してまいりました(苦笑)。

パソコンHP・携帯HP共に、2011年4月以降のレッスンスケジュール、クラス案内、講師紹介ページ等全て更新が終了しましたので、どうかのぞいてみてください。パソコンHPのトップには、「新・竹取物語」のメイキングシーンをユーチューブにUPしたものが掲載されていますので、そちらも観てくださいね!!



私も、これでやっとひと段落つきましたので(笑)、


これからは、体験会の案内や、クラスの紹介をしていきますね!!!












それから、、、





みなさんに報告です。








あの、




この度、2011年度㈶静岡県文化財団提携事業公演に
私達の今年度の舞台の採用が内定いたしました。。。




私達にとって、信じられないくらい大きな協力者です。。。



舞台の演出も構成も、思い切ってやり方を全変えし、挑戦できること全てに挑戦した2010年、、、
自分のやりたいことに突き進むということがどういうことなのか、、、
失ったものも大きく、自分に対しての欠落感と戦う日々を過ごしておりましたから、




申請したのも忘れかけていた頃、「おめでとうございます」と内定のお電話を頂き、
今は、今年の舞台に向けて、それだけでなく、今後のこと全てに向けて、、、
もうドキドキとワクワクが止まりません。。。


今の私には、まだまだ努力も勉強も経験もたりません。
とにかく、一生懸命、できる限りの精一杯で頑張ります。
本当に頑張ります。




「新・竹取物語」制作スタッフの方々をはじめ、出演者もみなさん、本当に本当にありがとうございました。そして、サポーター、この舞台に携わってくれた全てのみなさんにも心より感謝申し上げます。今年もさらに頑張りますので、どうかこれからもご協力、ご声援、よろしくお願いいたします。








そう、私達の「けんけんのYeah!!!!!!!!!!」が始まって13年、
たった100席のパイプ椅子、小さなライズハウスから始まったショウケース。。。

その後、おおるりの舞台、島田市民会館のステージへとひた走り、、、


そして、節目の10年目、頑張って乗り越えた境界線、、、
とにかく今までの自分を超えたくて、


って言うか…、



正直に言えば、立ち止まるのが怖くて、さらに先に進むことを決めました。



今まで培ってきた土壌に、ひまわりの種を植え、大切にお水を揚げ、
おひさまの影にならないように、そして曇らないように、心が陰らないように、、、
一生懸命、日の光を差し向け、、、



とにかく邪念は捨て、余計なことは何も見ず、何も聞かず、、、
当時の私は、少しでも横からつつかれたら、あっと言う間に崩れ落ちてしまいそうで必死でした。




しかし、グランシップに移って3年、
頑張って境界線を乗り越えるということは、そんなに簡単なことではないと身に沁みて痛感し、いく度となく心が折れ、立ち止まってしまいそうなこともありました。
…少々大げさではありますが、毎年毎年が命からがらだった3年間だった気がします。



壊れないように、崩れないように、横から突かれないように、いくらガードやプロテクトを強化しても、
苦しみは増すばかり、、、
自分の無力さに落胆し続けた苦しい日々、、、




そんな私を救ってくれたのは「人間」でした。


かけがえのない人達と出会い、

いつか、自分も舞台のテーマにした「目に見えない大切なもの」を、沢山与えてださいました。




そして、そこで歩んだ中で起きた全ての経験が私の活力になっていること、
私が生かされているということ、
それが「生きるということ」なんだと、、、






年明けとともに、何かが明けました。。。
晴れたというか、抜けたというか、、、







今、心にふつふつと感じてるものを、より芸術に近い形にできるよう、今年はさらに気合を入れて頑張ろうと思います。そして、普段のレッスンにも、おいしい空気をいっぱい循環させ、素敵な風を吹かせていこうと思います。
今生きていること、健康な身体に心から感謝して、元気に、楽しく、幸せに、、、時には笑いも涙もごちゃごちゃで、みんなを振り回し混乱させてしまう私ではありますが…(苦笑)、




今ここに高鳴る心臓の鼓動を感じながら、





これからも、私らしく生きよう(踊ろう)と思います。





NO DANCE,
NO LIFE❤



「寿」報告じゃなくてゴメンネ、ゴメンネ~(笑)。












明けました、、、おめでとうございます。。。

佳境の長いトンネルを抜けるとそこは天国だった。
2011011402540000.jpg
闇の奥底は天高い青空と白い雲になった。。。






みなさん、2011年明けましておめでとうございます。


ごあいさつ遅くなり申し訳ありませんでした!!!




何を隠そう!!冬眠してました!(笑)



つきなみな言葉ではありますが、今年の私は、今まで以上に勇気ランラン、元気はつらつ、やる気満々でございます!いつものごとく根拠はないですが(苦笑)負ける気がしない今日この頃。




今年もめちゃくちゃアゲアゲで突っ走ります!どうぞよろしくお願いいたします。。。
ブログ更新頻度も頑張ってアゲていきます。。。(苦笑)






さて、その冬眠に入ったと思われる昨年のスタジオ4周年パーティー以降、
身体的には忙しく時間に追いかけられてはおりましたが、何故なのか理由は分かりませんが「今、生きている感」が持てず、ふわふわした毎日を送っていました。。。




でも、こうして、元気いっぱいに新年をスタートさせることができて、目標も明確になってきて、ドキドキも音を立てて高鳴り、「何かの暗示」と「舞台のテーマ」も段々とその姿が露わになり、




年が明けたってことですね~!!!






ふわついていた時期を大切に振り返りつつ、今年確実に起こすだろう「革命」にエイエイオー!しようと思います!




スタッフの彩と行った、横浜の舞踊コンクール。
2011011402470000.jpg  2010111917470001.jpg
コンクールどうこうではなく、彩のダンスに対しての想いも、ジュニア育成に対しての情熱も、ビシバシに伝わりました。




島田クラスのみんなと行った、長谷山さん率いるLaN-T003の「革命」
2011011402480000.jpg  2011011402490000.jpg
もちろん、長谷山さんをはじめチームの皆さんが素敵かっこよかったのは言うまでもないですが、、、
それよりも、この公演は、私は思っていたことを全部叫んでくれているようでハッとしました。


固く閉ざした心のドアをドンドンとノックされたような気持になりました。。。というと綺麗過ぎですかね、バケツいっぱいの水を顔面にバシャーっとぶっかけられた感じ、ようは、目が覚めたということです。
  



Jazzシンガーのマリテスとのクリスマス会はもちろん大盛りあがりでした。
2011011402510000.jpg  2011011402490001.jpg
マリテスの歌からも、ミュージシャンが奏でる音楽からも、ダンサーの踊りからも、お客さんからも、、、



ものすごく素敵なエネルギーがあふれていました。
2011011402560000.jpg
スタジオ内にいた全ての人が、そこをパワースポットにしていたんです。



いつもちからになってくれる「ちっとらっつ」のゆうぼうさん、
2011011402500000.jpg  2011011404130000.jpg 
毎回スタッフのそばでお手伝いしてくれるゆきえ



ピラティスクラスの青山さんは「娘にけんけんのダンスを見せたい!」と、、、
2011011402580002.jpg  2011011402580001.jpg
5年経ったら帰ってくるから、どうかそれまで踊りを続けていて欲しい…私にそう言ってメキシコへ飛び、そして5年後本当に帰ってきた園部ちゃん。
帰ってきて早々見学したレッスンでは感極まって大泣き、、、この日も家族みんなで来てくれたんだけど、嬉しさの涙、涙、涙でした。。。



昨年始まった菊川市生涯学習講座の講師をして知り合ったみんなと「お疲れさん会」
2011011402550000.jpg  2011011402520000.jpg
「ジャズダンス楽しかった!」「もっとやりたい」そう言って囲んでくれました。



そして、Balletのゆき先生から頂いた大役。。。
2011011402530000.jpg  2011011402520001.jpg
くるみ割り人形の「アラビア」の役。
ゆき先生から沢山のパワーをもらって、リハーサルも自主練習もダイエットも、今までにないくらい頑張りました。。。がむしゃらになれました。



モカのママからクリスマスプレゼント
2011011402560001.jpg
前を向いて歩かざるを得ない、話とその空間。




年末最後の力を振り絞ったダンスフェスティバル…
2010111917460001.jpg
色々な意味での反省とこれからの目標。。。




クラブ、女子会、忘年会、、、
2011011403060000.jpg  2011011403070000.jpg
それから、それから、、、





時間は待ってはくれないから…



今年は、今できることの精一杯を、今しかできないことを精一杯に、




頑張ります!!!





みなさん、こんな気まぐれでへんてこりんなけんけんですが…(苦笑)
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!








| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。