プロフィール

kenkendance

Author:kenkendance
趣味はチビ飲み、特技はちゃんぽん、ビールと赤ワインが大好物!!

世の中、酒と泪と男と踊り。

島田の駅前で愛を叫ぶ
工場長けんけんダンス奮闘記。

ブログ更新時はシラフです(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ色の人生

週末は、大勢の人から沢山の幸せをもらいました。


午後一番で行った、妹のイベントは大成功で、(ふたつ前のブログ「Dearness」に行ったんです。)
KYOKOをはじめ、KYOKOの元で頑張っている生徒さんのパワフルなダンス、KYOKOの周りの大切な仲間達のパフォーマンスに、そしてそのテーマに込められている想いに、沢山のパワーをもらいました。
「よっしゃ!次は私らの番だぁ~!」と、一緒にイベントを観に行ったスタッフの彩乃と、車でアツ~いダンス談義に花を咲かせながら、私抜きでリハーサルを頑張っているみんなの元へ直行しました。


それが、気合い入りまくりが空回り…
みんなからの「HAPPY BIRTHDAY」のサプライズで「気合いの通し稽古」から一転、「涙、涙のリハーサル」になりました。


みんな、本当にありがとう。
その日の夜は、誰もいないスタジオで一人、みんながくれたプレゼントを抱きしめてオイオイ泣いていました。今の幸せな気持ち、目に見えない形のないものだけど、確かに今ここにある「大切なもの」の温かさが冷めないうちに、昨日のブログには、私が心をこめて書いた「バラの手紙」を載せました。


涙、涙…の日曜日から一夜明け、月曜静岡クラスへ向かって呉服町を颯爽とあるきました。泣きすぎと寝不足が祟って右目の下瞼にできた「ものもらい」も、いい感じに腫れあがりました…。人から幸せをもらうと、目に溜まるのでしょうか(笑)?レッスンはもちろんハイテンション↗。でも、ここでもまた見事に空回り…。レッスン後の月曜クラスのみんなからの「HAPPY BIRTHDAY」の第2段に、またもや胸はぐっとアツくなりました。


歳のせいですかね…、涙もろくて。。。
涙線が緩みっぱなしです…。

…っていっても、私って昔からギャーギャー泣く人だから、涙線はもともと弱いんですけどね(笑)。


今年の舞台、「拝啓、星の王子様」で私はバラの役を踊るので、それにちなんでみんなのプレゼントもバラ尽くしでした。バラ色の人生です。最高の誕生日でした。





発表会出演者からはバラの花。(しかも枯れない!!)
200908251126000.jpg  200908251124000.jpg
花びらに「HAPPY BIRTHDAY KENKEN」と書いてあります↑





そして、スタッフからは「KDFのロゴシール」
200908251205000.jpg
枚数に限りがあるので、素敵ポイント200集めた人に贈呈することになりました(笑)。





キッズ・ジュニアクラスのみんなからは、メッセージアルバム。
200908251206000.jpg  200908251207000.jpg
ありがとう。。。





月曜クラスのみんなからは飛び出すバラのメッセージ。
200908251211000.jpg  200908251208000.jpg

そしてそして!!
「星の王子さまとバラ(けんけん)」の絵!!
200908251203000.jpg
似顔絵画家で有名な「進之助」先生が、けんけんブログに掲載されている私の顔写真を見ながら星の王子様と踊るけんけんの絵を描いてくださいました。

とっても素敵です。

これをお願いしてくれた、月曜クラスの望実ちゃん、おてるさん(望実ママ)、本当に本当にありがとう。一生大切にします。
スタジオに飾るので、みなさん見て下さいね。





そして、ゆきえちゃんからは名前入りバラタオル。
200908251432000.jpg
ゆきえママとけんけんは同じ誕生日なんです。



そして、
200908250050000.jpg
ろうそくがいっぱい立っていないバースデーケーキ(笑)。




バラ色の人生です。。。
怖いくらい幸せです。。。




星の王子様はいいました。


「幸せは、なくならないから大丈夫。」





スポンサーサイト

バラの手紙

拝啓、星の王子様


あなたが渡り鳥と共にこのB216小惑星を去ってから、106年の月日が経ちました。
私は今、あなたがたどり着いたという惑星「地球」を眺めながら、ひとり寂しく手紙を書いています。 


私には根っこがあって動けないけれど、


ここから「地球」の眺めは最高。細部までとっても良く見えます。 





あなたが「地球」で、キツネに出会った時のことはよく覚えています。お互いに世界でひとつしかない存在になるために必要な「絆」。

キツネがいつも、白い箱に詰めて大切に持っているものとは、「絆」を結ぶための「愛情」や「時間」だったのですね。



それなのに、そのキツネ達を鋭い目つきで狙う狩人達を見た時は、ハッとしたけれど、でも、狩人達にとっては、大切な家族と生きながらえるために必要なこと…。



人間と動物、お互いの間に「絆」があるからこそ共存できるのですね。





そして私は、「地球」に住む全ての人間も、キツネが持っていたものと同じ「白い箱」を持っていることを知りました。


中身は人それぞれ違うけれど、その「白い箱」を大切に守り一生懸命に生きる人間の姿はとても素敵でした。



そして、眩しいほどに白く輝く「地球」の向こう側に、かつてのあなたの姿を見ました。




嬉しいことも、楽しいことも、苦しいことも、辛いことも…、

全ての時間を共有したあの日々のことを思い出しました。







でも、もう「地球」にあなたの姿は見当たりません。


キツネと出会ってからほどなくして現れたヘビと共に、消えて逝った時のこともよく覚えています。



あなたがこの世を去り、星となった今、私はあなたが恋しくてたまりません。



私にも確かに「白い箱」があったこと、なぜ、あなたがこの星を飛び出す前に気付かなかったのか…。




悲しいかな、
あなたがこの星を離れ「地球」にたどり着かなかったら、私は大切なことに気付かなかった。
あなたがこの星を離れ「地球」にたどり着いたから、私は大切なことに気付けた。



…でも、肝心のあなたはもういない。






拝啓、星の王子様、
あなたが渡り鳥と共にこのB216小惑星を去ってから、106年の月日が経ちました。



私には根っこがあって動けないけれど、


ここから「地球」の人間に伝えたい。



あなたの命とひきかえに気付いた大切なこと、

愛は生命のあるうちに…





敬具





告知です!

来る8月23日(日)、

可愛くもあり誇りでもある私の妹、HIPHOPダンサー、KYOKOの発表会があるんです。

彼女単独での発表会は初で、私も姉として、同業者として、同志として、すごく遠いようですごく近い友達として、何としても応援したい今日この頃です。

私達も8月23日といえば9月20日の発表会に向けて佳境を迎えている頃でしょうから、本番を今月に控えているKYOKOや生徒さん達は、今一番大変な時期でしょうね…。

3年前、COSTEMIAのオーナーの美和さんのおかげで、静岡の同じスタジオで同じ曜日に仕事をするようになってから、今までお互い離れていた場所で活動していた時間が嘘のように、姉妹・家族としての距離も、心の距離も、ぐっと縮まりました。クラブやイベントに招待してもらったり、私の渡米中の島田クラスの代稽古をしてもたっらり。。。何としても成功して欲しい気持ちでいっぱいです。


画像がちょっと小さくて見にくいですが、
001 (2)  002 (2)
KYOKO produce
DANCE&MUSIC&ART PARTY
「Dearness 私の大切なもの」
8月23日(日) 静銀ホール「ユーフォニア」
昼の部:13:00開場、13:30開演
夜の部:17:00開場、17:30開演
チケット:前売り\2,500、当日\3,000

フライヤーは、K-STUDIOにあります。掲示板にも貼ってあります。
前売りチケットは私の方で取りまとめて購入しますので、
見にきていただける方、8月10日(月)までにけんけんまで連絡ください!!


よろしくお願いいたします!!

夏祭り!!

先週土日は、藤枝上伝馬商店街夏祭りと島田本通り七夕祭りのハシゴでした。


藤枝のお祭りの土曜日は、天気は悪く曇ってはいましたが何とか雨も降らず、むしろ暑くてバテバテにならないちょうどいい感じでしっかり2stage踊りきりました。

が翌日、今年メインの島田の夏祭り…
KIDSクラスのみんなはこの日がデビュー戦…
Juniorクラスや大人クラスのみんなだって、この日のために練習してきました。
総勢66名…

それが、本来晴れるはずだった日曜日は朝から大雨。。。


スタジオビルの大家さんから夏祭り中止の電話をいただいたのは午前10時過ぎのことでした。


けんけん、さぁ、どうする???
66人の今までの練習はどうなる???


それからは、怒涛の一日でしたね…。
急遽、「K-STUDIOでプチ夏祭り」の開催を決定するまで、1分はかかりませんでした(笑)。


さて、
いつもみんなが稽古に励んでいるK-STUDIOが大変身を遂げます。



ダンサーは基本、張り切りマンボウの仕切り屋の集まりです(笑)。
200908021546000.jpg  200908021556001.jpg
客席と踊るスペースもちゃんと作って…プチ夏祭りというより、プチライブだね。 



カウンターもだんだんできあがって、なんだかお店みたいになってきました。
200908021556000.jpg  200908021554000.jpg
荒波はコーヒーを飲みながらご満悦(笑)。


お掃除係、買い出し係、料理係、会場設定係、受付係、雑用係、盛り上げ係…?
みんな手際よく動いてくれて、あっと言う間にお祭り会場に変身しました。


そして、駅前の居酒屋さん「磯舟さん」からはお鍋いっぱいのモツ煮を、いつもお世話になってる「岡むらのぼるさん」からは大量のきゅうりの一本漬けを、、、今日の夏祭りのために仕込みしてしまったために差し入れてくれました。夏祭りが始まるまでの間は、おあずけ状態の中、いい~匂いが漂っていて地獄でしたが(笑)、みんなで美味しく頂きました。本当にごちそうさまでした。



それから、OPENまでの空き時間までは、父兄やお友達の呼び込みを頑張って、各クラス交替でリハーサルをしました。
200908021824000.jpg
Juniorクラスのみんながお姉さんたちの踊りを食い入るように見ています…



そして、いよいよ会場OPEN。
私達66名にプラスして、ご父兄・ご家族の皆さん、お友達、一般のお客さま、当日の呼び込みにして約200名近くの人でK-STUDIOはいっぱいになりました。
200908022009000.jpg  200908021947000.jpg
K-STUDIOがキラキラ喜んでいます。 そして、斎藤一家は家族3人で参加。



普段から、毎日毎日に幸せを感じ、感謝しながら生活しているつもりではいましたが、このK-STUDIOが、みんなの力によってあっという間にライブ会場になり、大勢のお客さんが来てくれて、その中でみんなが楽しそうに踊って…そんな空間にいるこの瞬間は、本当に大袈裟ではなく「あぁ~、生きててよかった…」なんて、心から思ったりしました。


ステージから遠いカウンターの内側では、飲み物食べ物に追われながら格闘しつつも、アツい応援を送りながら、「なんか、幸せだよね~」って、ちょっとしみじみしてました。
200908021910000.jpg
そんなカウンター内でしみじみするのは、何故か毎回メンズ+けんけん(笑)。



ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。
そしてK-STUDIOのみんな、本当によく頑張りました、とっても素敵でした。
…またやろうね。



雨で夏祭りが中止になって、むしろ得しちゃったかも…?(笑)
























| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。