プロフィール

kenkendance

Author:kenkendance
趣味はチビ飲み、特技はちゃんぽん、ビールと赤ワインが大好物!!

世の中、酒と泪と男と踊り。

島田の駅前で愛を叫ぶ
工場長けんけんダンス奮闘記。

ブログ更新時はシラフです(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら御殿場営業所

今週は、水曜御殿場クラス最後の日でした。

来月からは、新生「火曜沼津クラス」になります。

御殿場クラスのスタジオは、御殿場駅富士山口から徒歩3分ほどの飲み屋街の真ん中にあります。
私は、この御殿場クラスに、雨の日も、雪の日も、5年間通いました。
四季折々、東名から見える景色も楽しんできました。雪化粧をした富士山がはっきりと見える晴れ渡った冬の空も、富士のすそのに広がる街並みが真っ赤に染まる秋の夕暮れも、果てしなく遠くまでキラキラと輝く夏の海も、その景色達はちょっとした癒しと、ちょっとした感動で、毎週私を御殿場へいざなってくれました。


そんな、美しい景色ももちろん素敵なのですが、御殿場へ足を運ぶことに対して、一日たりとも大変とか辛いとか思うことが全くなく、むしろ毎週楽しみに5年間も通うことができたのは、やっぱり御殿場クラスのみんなと出会ったからだと思います。毎週本当に楽しみでした。たぶん、本当に楽しみで仕方がなかったのは、「御殿場に行くこと」というよりは、「たまたま御殿場クラスに集まったみんなに会いに行くこと」だったんだろうと思います。何をやってもリアクション大、何をするにも体育会系で、何を踊るにもみんなライバルで…。でも意外と肝っ玉がそんなに大きい訳でもない(ごめん…笑)超~張り切りマンボウが集まるこのクラスは、本当に雪の積もる御殿場の外気温度と差があり過ぎなんじゃない?ってくらい、バカ暑いクラスでした。。。(笑)

私を含め、そんな田舎育ちの御殿場クラスが、沼津駅前という街にお引っ越しです。



かくいう、お引っ越しということで、仲間とお別れ…という訳ではないので、
「もうここに来ることはないだろうって実感がわかないね…」
なんて言いながら、感謝の気持ちを込めてみんなでスタジオの大掃除をしました。
お掃除はいつもレッスンの後にみんなでやりますが、今日は5年分の感謝の気持ちを込めて…




床をホウキで綺麗にはいてゴミをとって、、、今日はみんなで床を水拭き。
200905272204000.jpg  200905272206000.jpg
スタジオの奥にお手洗い、その手前に更衣室兼洗面所があります↑




感謝の気持ちを込めて、なんて言いながら…
200905272203000.jpg  200905272204001.jpg
結局は、島田のKids・Juniorクラスの子達に対抗したいようです…(笑)。



床をぞうきんがけなんて何年振りだろう…、懐かしいね。
200905272204002.jpg  200905272204003.jpg
いつの間にか真剣に…そこが「お掃除」の不思議なところ。
没頭すると、床も心の中も綺麗に磨かれてゆきます。




ほ~ら、
200905272207000.jpg
スタジオ中、ピッカピカ。





今まで本当にありがとう。そして、寂しいけどさようなら。。。
200905272214000.jpg

200905272213000.jpg
来月からは早々にも沼津クラスがスタートします。素敵な仲間が増えるといいね。。。






また、沼津クラスが始まったら、その様子もスタジオもレポートしますね!!


お楽しみに~!!



スポンサーサイト

ケニーくん

Kスタに新しい仲間が増えました。


「ケニーくん」です。
200905251436000.jpg
スレンダーで超~軽量のケニーくんは、
「●ゃぱ●っと●か●」という星からやってきました。。。(笑)
私達の発表会の舞台が出来上がるまでのリハーサルの様子を、
見守りながら記録し続けてくれます。

みなさん、なるべくケニーくんの視界に入る位置で美しくうろうろしましょうね~!!


ま、なかなか仕上がらない未完成状態の作品までもが記録に残ってしまうんですけど…(苦笑)。


この日のリハもバッチリ撮れました。「キツネ狩りをする狩人」のリハ。
200905241428001.jpg  200905241428000.jpg
写真では↑結構美しいですが、この日の出来栄えはといえば、、、
本人達いわく、「キツネに返り討ちにあう狩人…」だったようです(笑)。

確かに、完成度はここ近年に見ない状態ではありましたが、、、
昨年までと作品の難易度が違います。
みんなとっても頑張りましたよ。


っていうかさ、発表会のナンバーは、けんけん渾身の作だから…

そう簡単に踊られてたまるもんか!!
なんてね~(笑)。


昼間同時進行でやった学生ナンバーも振付が最後まで上がって嬉しかったです。
まだ小6なのに、いきなり大人の仲間入りした(させられた?)カンちゃん、きいちゃん、
中学生のチャイ、くうさん、
高校生のハルちゃん、絵美ちゃん、望実ちゃん、ダブルなっちゃん、、、
みんなとっても頑張りました。
最後まで面倒を見てくれた、彩乃、みお、彩ちゃん、本当にありがとう。。。

そして、夕方から練習に来てくれたみんな、
大勢いてびっくりしたけど、みんなでリッチな時間の過ごし方ができました。
みんな共通の、大好きな「踊り」に没頭する時間を共有しました。

仲間の熱気で自分もアツくなります。
仲間のテンションで自分もアガります。
仲間の真剣さで自分も本気になれます。
…そして、仲間のアホさで自分ももっとアホになれます(笑)。

人の持つエネルギーってホントすごい!!こんなにも幸せな気持ちになれます。
そう、「嬉しい」「楽しい」「大好き」に理由なんて目的なんてないんです。
心がそう言っていればその通りなんです。。。

みんなみんな、今日も素敵なパワーを本当にありがとう。


来週は全員ナンバーのリハです。
全員終結したらどんなエネルギーを発するのでしょうか?
完成の風景を思い浮かべると、今からドキドキ楽しみで仕方がありません。



絶対にいいリハになります。
絶対に素敵な作品になります。



けんけん最前線!!

発表会のリハが始まったというのに、
イベントの予定も続々入っているというのに、
本来はめちゃくちゃ忙しくて頭がパニックしそうな時期なのですが、

今、「ピラティスクラス」と「金曜Basicクラス」がめちゃくちゃ熱いです!!

最近、スタッフのみおと、ピラティスを元に「Style-K的ストレッチ」を開発して、マニュアルでも作ろうかねぇ…なんて話をよくします。体のつくりを知識として知るのでなく、「自分の身体」に興味を持ち「感じる」ということ、人の身体って、どんな些細な動作だって、意識して継続すればこんなにも変わるんだ、と言うことを実感してもらうために、どんな動きをしたらいいか…
Style-K開発に必死です(笑)。


水曜ピラティス昼クラスのストレッチの様子です。
200905131317000.jpg  200905131316000.jpg
段差のある場所に腰掛け、サラバン(医療用ゴムバンド)を使って、つま先とひざ裏にゴムの抵抗を感じながらストレッチをしています。


マットの上でなく椅子や段差に座ることにより、身体や股関節が固い人でも長座が可能になり、鍛えたい箇所に意識を向けられ、無理なくストレッチができます。これに呼吸と下腹部の引き上げをプラスすることによって、ピラティスのエクササイズで大切な「骨盤底筋を引き上げること」を実感することができます。
200905131325000.jpg
見て下さい、この美しい姿勢。
この人たちが居酒屋の大将とバリバリ営業マンと主婦に見えますか(笑)?

ピラティスもそうですが、私が今開発に余念のないStyle-Kストレッチは、どんな体系でも、どんな運動未経験者でも、どんな年齢層でも、無理なくできて、ビックリするくらい体がスッキリ軽くなり、気分爽快になります。


一方、こちらは金曜Basicクラス。
200905151915000.jpg
ここでもやはり、体を支えるための「脚」がテーマ。

ダンサーは、どうしても形にとらわれ過ぎてしまうところがあるので、ジャズダンスのための基礎ですら、体から感じて動かないと形だけになってしまします。美しい見た目ももちろん大切ですけどね、「地球を足裏でつかんで立ち、地を這うような「私、生きてる!!」的ダンスをするための軸」を意識するために、今このクラスでは、普段私がどんな感じで下っ腹と足の筋肉を使っているかを体感してもらっています。
200905081943000.jpg  200905151930000.jpg
これを体感しただけで、パ・ドゥ・ブレが変わります。
そして、説得力のあるケツに!(って、どんなケツだよ…)

もっともっとジャズダンスがうまくなりたい人、身体の使い方をもっと知りたい人、しばらくBasicから離れてしまってちょっと来づらい人、だれでもWelcomeですよ、しばらくはこんな調子でバーレッスンと組み合わせながらやっていきますので、みなさんぜひぜひ来てくださいね~。

それから、ピラティスに関しても、「50歳以下お断りクラス」「メタボ自慢集まれ!クラス(笑)」「けんけんにお腹の肉をチェックしてもらいたい人専用クラス(爆笑)」などを企画して、今後はもっとクラスを充実させて、色々な人たちに健康を広めたいです。


健康に景気不景気は関係ありません。
時間は刻一刻と過ぎ、どんな若者であれ、年齢は確実に上がっていきます。
街中を元気にしてみせます。。。


な~んて、ちょっとカッコつけ過ぎかな…?(笑)


質問、問い合わせ、希望要望あれば、遠慮なく連絡くださいね!




JAZZ!!

JAZZシンガーの「マリテス」さんって、みなさんご存じですか?

静岡在住のフィリピン人で、CDも出ていて、レギュラーのラジオ番組や、JAZZミュージシャンの渡辺ひろゆきさんとのセッションライヴでも話題になっているJAZZシンガーさんなんですけど、、、

実は、けんけんとお友達なんです。とっても仲良くさせていただいてます。
先日久々に連絡をくれて、一緒にランチしました。
200905121229000.jpg
3年ほど前、マリテスと藤枝駅南のイタリアンレストラン「GENOVA」でJAZZ MUSIC&JAZZ DANCEのコラボ企画で、「JAZZ SHOW CASE」というライヴを一緒にやりました。プロミュージシャンの生演奏に生歌、そしてダンス、マリテスはもちろんのこと、その時にゲストでご一緒させて頂いたシンガーのJAYや、ミュージシャンさん達とはこれがきっかけでとっても仲良くさせていただいていて、「JAZZ SHOW CASE」も何回かシリーズ化しました。


そして、なんと今回はマリテスのライヴに私を呼んでいただけるとのことで!!
200905121315000.jpg  200905121228000.jpg
藤枝駅北の「えんわ」さんでランチしました。子ダコとトマトと青じそのスパ↑おいしかったです。


また、詳細やフライヤーは、このブログにもHPにも掲載しますが、その私を呼んでいただけるライヴは、8月15日(土)、藤枝駅南「GENOVA リストランテ」で開催予定の「Maritess with friends’s Summer live 2009」というライヴです。(OPEN-18:30、START-19:00、チケットは\4,000・With ONE Drink)
ミュージシャンもそうそうたるメンバーで、この人たちの生演奏を歌と一緒にライヴで聞けるなんて、、、とにかくヤバいです!!

早速、打ち合わせを。
200905121327000.jpg
マリテス行きつけの喫茶店「MOCA」へ。実はここの店主、私のお母さんと知合いなんです。何かと縁があります(笑)。



まだ、具体案はこれからですが、とりあえずマリテスのバックダンサーをしつつ、シンガーとミュージシャンのブレイクにダンス作品を出す予定です。9月には私達の舞台も控えているので、忙しい時期ではありますが、とっても楽しみです。
Image248.jpg
マリテスが撮ってくれた一枚。

マリテス、「わ~!黒人のシンガーみたいに撮れた!」
…って、わからないでもないですが、私、黄色人種だし、ダンサーですよ(笑)。マリテスはとってもお茶目。でも、私なんかよりよっぽど日本人らしいです。。。


クラブももちろん楽しいですけど、美味しいお酒と食事、素敵な生演奏とダンス、、、たまにはいかがでしょうかね!?
もし来ていただける方いましたら、ぜひぜひけんけんまで声掛けて下さいね!!



ファイト一発~!!

お休み返上で頑張ったGWも明け、いよいよ発表会の発表会のリハが始まりました。


…その前のけんけんの大仕事、発表会のCASTING。。。

そう、この香盤を決める作業には、毎年胃が痛くなり、頭がハゲそうなほど悩まされます。
なぜって、みんな一生懸命頑張っていることは充分わかっている、、、それなのに、やっぱり舞台の構成や演出上、全員が平等に満足できるような配役をするということは絶対できないから。。。毎回、この香盤表をもらった瞬間、表情が一気に曇っちゃう人を見ると胸が痛くなっちゃいます。ダンスは形で分かる習得法や勉強法もなく、得点を稼ぐスポーツではないですから、私の主観が強いと言われてしまっても仕方がありません…。


悩みに悩んで、当初の構成案の通り、ナンバーは必要最小限にとどめました。
CASTINGもすべて私の中で適役です。



最初に自分が「どうしたいか」決めたことを全うするのには、相当心を鬼にしないとできません…





そんな、心が折れそうなそんな時に、なんてタイミング!!!
なんと、㈱サンリの西田先生の還暦のお誕生会のお誘いを、
主催者である岡むら浪漫の岡村社長からいただいたんです。
私なんか恐れ多い(涙)。

…と言いながら、西田先生の隣をばっちりマークしまくりでした(笑)。


先生はいつでも「けんけんなら大丈夫、絶対大丈夫だから!!」と、励まして下さいます。
200905092005000.jpg
雲の上の遠い人なのに、近くで手を差し伸べてくれて、大勢のみんなの先生なのに、私なんかの話にもニコニコ耳を傾けてくれて、私が一番気持ちが不安な時に、いつも運よくこういったお話しできるチャンスに恵まれ、先生の心強いお言葉のおかげで思った通りに真っ直ぐ進むことができる自分がいます。


西田先生、いつもありがとうございます、そしておめでとうございます。。。
200905092032000.jpg  200905092052001.jpg
素晴らしい西田先生の顔ケーキは、2008年アホ大賞のパティシエ清水先生の作品です。


酔った勢いで、そうそうたるメンバーの方々と写真を撮らせていただきました。
200905100109000.jpg  200905092033000.jpg
みなさんおなじみの、岡むら浪漫の岡村社長に、美容室フォルテの超イケメン鈴木社長


2007年アホ大賞の須田先生に↓
200905092056000.jpg  200905100224000.jpg
初代アホ大賞の大嶋先生。この人の笑顔には脱帽です↑…いつもやられてしまいます。
っていうか私、アホ大賞フリークみたいになってます…(笑)。


そして、そして!!
200905092054000.jpg
オリンピック日本女子ソフトボールチーム監督の大石益代さん!!!
前回のアホ会の講演でお会いした時は、恐れ多くて挨拶程度で終わってしまったのですが、今回は思い切ってお声をかけさせて頂きました。最後まで気さくにお話ししてくださってありがとうございました。


ヒューマンフォーラムの出路先生もいらっしゃいました。
200905100148000.jpg
夢のスリーショットです!!


みんなの先生は、本当にスーパー先生です。
先生のお祝いに行ったのに、逆に先生から「元気」の頂き物をもらって帰ってきました。。。
本当に、本当に、ありがとうございます。
私、Kスタのみんなと幸せに踊れるように絶対頑張ります。



…気がつくと、すごい時間。

でもって、寝不足。。。
っていうか、寝てない(笑)。

でも、不思議と眠くありませんでした。
舞台の構成案と香盤はバッチリ。
西田先生からはパワーもらったもんね~!!!



テンションあげあげで、いよいよ始まりました、リハーサル。
200905101402000.jpg  200905101404000.jpg
みんな初日なのに飛ばしまくりでした!!とってもいいリハーサルだったと思います。
今日の踊りは身体を大きく使う振付だったから、みんな汗だくだったよね~。
絶対、いい舞台になります。絶対、いい作品になります。


そして最後におまけ。
200905101410000.jpg
みお、荒波、たえ、三連ケツ…何アピールでしょうか(爆笑)。


そうそう、昨年の「ネガティブ発言に\500罰金」制度に加え、
今年のリハから「素敵シール」制度が始まりました。
素敵な質問、素敵な言葉、素敵な踊り、ポーズ、顔、しぐさ、何でも、、、
けんけんの目に留まった素敵な人には「素敵シール」が贈呈されます。
200ポイント集めるとすごいことになります…って、どんなことだよ(笑)。

今日は該当者一名いましたよ。


記念すべき第一号は、水曜御殿場クラスの大原君です。

「おれは、けんけんがやれって言った役を頑張って演じるのみだから。」

です。御殿場クラスのレディース達からメンチ切られそうですが…(笑)、
この時期の私の心境からしたら、なんて先生思いな生徒なのでしょう!!
メチャクチャ嬉しい言葉です。
ですから、決して、えこひいきではありません(笑)。


おめでとうございます、素敵②贈呈します。


今後も素敵シール獲得者はここで紹介していきま~す。
みなさん、ムキになって素敵シール集めて下さいね~(笑)。



今年も暑い夏になりそうです。
楽しんでいきましょうね~!!!






















けんけん@静岡営業所?

そう、スタッフの彩乃と二人で、「いつだったら、静岡クラスのレッスンの後に飲めるか」ということを、いつも考えておりました…何しに静岡に来ているんだい?(笑)

静岡スタジオが始まってから、レッスンのカリキュラムもタイムスケジュールも、島田クラス・御殿場クラスと統一になったので、19:00~ジャズダンスのためのbasic、20:00~ジャズダンス、、、
レッスンが終わって着替えをし、スタジオを出る頃には22:00を過ぎてしまいます。よって、飲みに行っても終電まで1時間ほどしかないという…


だ~が、しかし、だが、しかし!!

祭日であり、GW中であり、明日もお休みと言う、今日!!
チャンスは到来!!


と言うことで、先週から彩乃幹事で秘かに飲み会を計画していたのですが…


島田クラスのみんなと、御殿場クラスの緒方君がレッスンにさっくり合流。
200905041900000.jpg  200905041901000.jpg
メンバーがおかしなことになってます。ここ、静岡だよね?


祭日ともあり、静岡メンバーはお休みの子がが多かったので、完全に島田組が占拠状態…
200905042002000.jpg
もう、誰のクラスをどこでやっているのかわからない感じです(笑)。

何だか不思議な雰囲気だったけど、楽しかったね。
コンビネーションも月初めで新作だったから、みんなとってもいい緊張感でした。



そして、レッスンのあとは飲み会!!高校生の望実ちゃん以外全員参加…
200905042248000.jpg  200905042314000.jpg
いぇ~い!!                ルネッサ~ンス!!(↑ボトルは彩乃とシェアですよ)


そう、今夜は終電気にせず飲む気満々だったので、
始発まで飲んじゃうコースか、もしくは、妹のkyoko宅襲撃コースか、どちらかを勝手に覚悟してました。

それなのに、なんと!!
私の帰りの足も、配車係も、全て島田組の間で打ち合わせ済みという…
なんて気の利いたサービス(?)なのだろう!!
至れり尽くせり…みんな本当にありがとう。


今まで、こんなことなかったから、最初はちょっと不思議な空気になったったけど(笑)、
「静岡営業所もやっとK-STUDIOになって嬉しいね」と彩乃としみじみしてました。


本社?と言うか、ホームは一応島田ですが、御殿場だろうと、静岡だろうと、みんながいるところはどこだってK-STUDIOです。どこへ行っても楽しい仲間がいます。
今後、ハッピーマンデーをも踊りまくりたいという島田クラス・御殿場クラスの方おりましたら、どうか、遠慮なく静岡クラスに足を運んでみてくださ~い!!レッスン後の飲み会は相談に応じます…なんちゃって(笑)。


ま、見てのとおり、私はダンスも遊びも超~真剣勝負なので、ダンスを軽く嗜みたい人には
ちょっと重いかもしれませんが、本気の人、大好きです。アツい人大歓迎です。ですので、
今、このブログに遊びに来てこれを読んでいる、K-FACTORYの会員さん以外のみなさんの中に、
もし、昔、Balletやジャズダンスをやっていて、もう一度再開してみたいとか、(初心者の方だって
もちろん大歓迎ですよ)、自分が好きなこととちゃんと向き合いたいとか、自分を変えたいとか、
そういう方いましたら、ぜひぜひ、一度見学しにスタジオに遊びにきてください。
遠慮なくお問合わせください!




さて、今から、舞台の香盤表作ります…








●の●●さまミュージアム

みなさん、GWいかがお過ごしですか?

けんけんは先日、箱根に行ってきました。

今年の舞台のテーマである本、「●の●●さま」(←って言うか、もうバレバレだよ…)のミュージアムが箱根にあるらしいことを最近知り、早速行ってきました。この物語が今年の舞台のテーマに決まってから、何度も読み返して色々な角度から舞台構成を考えてみたり、作者の伝記を読んで時代背景やこの物語が描かれた背景などをマニアックに調べたりしてみたりもしたけど、自分のこの本に対しての解釈や感じ方をもうひとつハッキリさせたくて、だから物語のもう一歩奥に踏み込めたらな…と思って。

 このミュージアムは、作者の遺族や友人達、そしてこの作品をこよなく愛する人達によって、当時作者が住んでいた町並みやそこでの生活の風景が忠実に再現され創られたもので、そこには沢山の愛がありました。作品に纏わる資料も多く、本の内容の奥深さや作者が込めた思いもより一層感じられて、この本が更に好きになりました。世界中で愛される理由がわかる気がします。私もこの本に対して、私なりの「愛」で舞台を作りたいと思いました。


さてさて、、、
けんけんの晴れ女パワーは今日もさく裂。
200905020943000.jpg
箱根へ向かう、くねくねの山道は、トトロの森みたいでした。




さぁ、ミュージアムに到着。
200905011501000.jpg  200905011502000.jpg
この一角だけ、とっても仏風です。



入ってすぐ正面には、主人公の石仏が。
200905011510000.jpg  200905011510001.jpg
私の大好きなキツネちゃんがこんなところに↑いました~。
(…ちなみに、このブログの「旅の終わりに(3月31日)」では、リスとして登場してます)



展示ホールまでの道のりを、順路に従って進んでゆくのですが、当時の作者が生まれ育った街並みが、なんとも素晴らしく再現されています。
200905011505000.jpg  200905011506001.jpg
よ~く見ると、建物も小道具もすべて作りものなんですが…



本当にフランスに来ているみたい。NY日記の写真と変わらないよ(苦笑)。
200905011506000.jpg  200905011511000.jpg
あ、そうか!私のカメラテクニックのせいかもね~!?
なんちゃって(笑)。



そして、作者の写真や遺品、貴重な資料など納められ、歴史をたどりながら見て回れる展示ホールと、この本のストーリーをミニ映画で詳しく解説してくれる映像ホールへ。
200905011556000.jpg  200905011557000.jpg
展示ホールの中と映像ホールのミニ映画画像は、残念ながら撮影できませんでしたが…
作者の歴史や生い立ちから見ていくと、この本がとってもわかりやすく、ストーリーがだんだん鮮明になってきます。


実はこのホールの外側は、作者が幼少期を過ごした「サン=モーリス・ド・レマンス城」。
200905011507001.jpg  200905011645000.jpg
わぁお!


そして、庭のあちこちには登場人物がヒョッコリいたりします。
200905011552001.jpg
1番目の星、威厳を保ちたい王様。


4番目の星の、なんでも自分が所有したい実業家。
200905011553000.jpg


小惑星の住人のうち、もっとも主人公が好意を寄せる人物
200905011553001.jpg
5番目の星の、点燈夫。


6番目の星
200905011553002.jpg
知識はあるが、現場に一切足を踏み入れたことのない地理学者。


そして、この物語の主人公。
200905011552000.jpg
…ちなみに、2番目の星の住人「うぬぼれ男」と、3番目の星の「呑み助」はいませんでした。
オブジェ作る価値ナシ?そんなことないよね?
私の舞台では比較的重要人物なんだけど…


この本を初めて読んだ時と、舞台構成を考えながら改めて読んだ時と、ミュージアムを見て回った今現在では、物語のとらえ方や感想ももちろん、登場人物の必要性なども微妙に違います。


構成の練り直しが楽しみでわくわくします。
今から、もう一度本を読んで、もうヒトヒネリしようと思います。



そうそう、、、
お土産に、ショップで絵本を買ってきましたよ。
200905031422000.jpg
Kスタに置いておくので、見たい人は空き時間にでも目を通してみて下さい。
一冊しかないので、みんなで仲良く読んでくださいね。




さて、来週末からいよいよリハーサルがスタートします。

とっても楽しみです。
















| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。